80才で20本の歯を

診療の案内

歯と歯ブラシ

一般歯科

◇保険診療を基本としています。
◇むし歯・歯周病の治療と衛生指導
◇定期健診と歯口清掃による予防管理プログラム
◇総義歯や部分入れ歯の製作、調整、修理

歯科医師と女性患者
 
歯科医師と治療を受ける男の子
歯と歯ブラシ

小児歯科

◇0歳児からの歯の健康相談
◇お子さまの発達段階に合わせた治療を心がけています
◇フッ素塗布、フッ素洗口の指導
◇ムーシールドを使った、3歳頃からの反対咬合の予防と治療

歯と歯ブラシ

矯正歯科

★子供から大人まで歯並びの相談と治療(自由診療)
★重症例については矯正専門医に紹介

歯の矯正
マウスガードを装着する女性
歯と歯ブラシ

自由診療

<白いかぶせもの>

ハイブリッドセラミックス 40,000円~50,000円程度

治療期間 型をとってから1週間

治療回数 型をとってから1~2回

噛む力や噛み癖などで破折する場合があります

メタルボンドクラウン 93,000円~98,000円程度

治療期間 型をとってから1~2週間

治療回数 型をとってから1~2回

噛む力や噛み癖などで破折する場合があります

e-maxクラウン 50,000円~70,000円程度

治療期間 型をとってから1~2週間

治療回数 型をとってから1~2回

噛む力や噛み癖などで破折する場合があります

ジルコニアクラウン 100,000円~120,000円程度

治療期間 型をとってから1~2週間

治療回数 型をとってから1~2回

噛む力や噛み癖などで破折する場合があります

<義歯>

ノンクラスプデンチャー

通常、保険の部分義歯ではクラスプと呼ばれる金属のバネを残存歯にかけて義歯を保持しますが、このクラスプを樹脂のツメに代えたのがノンクラスプデンチャーです。目立たず審美性の高い義歯と言えます。

50,000円~150,000円程度(歯数による)

治療期間 型をとってから3~5週間

治療回数 型をとってから3~4回

人工歯のダッリや床の破折がまれにあります

歯と歯ブラシ

自由診療

<ホームホワイトニング>

薬剤により歯の色素を分解し漂白する治療です。失活歯(神経をとって消毒済みの歯)はおもに歯の中から漂白します。生活歯(神経が生きている歯)は薬剤ジェルを入れたカスタムトレー(専用マウスピース)を装着して歯の表面から漂白します。

片顎(上顎または下顎)

カスタムトレー 20,000円(ジェル1本付)
追加ジェル 1本 2,500円

治療期間・回数 3~4週間程度。但し希望の白さになるまで

知覚過敏の症状が出ることがあります

<矯正治療>

診断料 40,000円
装置(ワイヤー矯正)片顎30,000円

治療期間 6か月~1年程度

治療回数 2週間~1か月毎に調整

歯が動き始めるときに痛みが出る場合があります

<フッ素塗布>

2,000円(口腔内診査、衛生指導を含む)

治療期間・回数 年に2~6回

主なリスク 特になし

<スポーツマウスガード>

3,000円~5,000円

治療期間 型をとってから1週間

治療回数 型をとってから1~2回

使用頻度や咬む強さなどにより時々作りかえが必要となります

ホワイトニング

むし歯や歯周病の予防を実践することで、歯の寿命は飛躍的に延びています。大人が歯を失う原因の第1位は歯周病。いつまでも自分の歯でおいしく食事をするためには若い時からの口腔ケアが大切です。定期的な健診や歯口清掃はもちろん、歯ぐきが腫れたり、出血したり、歯ぐきがやせて下がったり、口臭が気になるときは放置せずに当院にご相談下さい。

あれ?
​お口の中、なんだか気になる…

笑顔の女性
%E3%83%AC%E7%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%

歯がぐらついてきた

%E3%83%AC%E7%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%

口の中がネバつく

%E3%83%AC%E7%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%

歯ぐきが腫れている

%E3%83%AC%E7%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%

口臭が気になる

%E3%83%AC%E7%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%

食べ物が挟まる

チェックマーク

こばやし歯科医院の診療の流れ

カラーボタン

01

気になる症状をご相談

いつでも健康な歯でいられるよう、こばやし歯科医院では、今後の治療計画をきちんと説明したうえで開始させていただきますのでご安心ください。

歯科医師と女性患者
カラーボタン

02

診察

治療を始める前の患者様の口の中の状態を把握させて頂きます。治療しなければならないところ、治療の順番を確認させて頂きます。

歯科医師と女性の患者
カラーボタン

03

治療法の説明

現在の症状と今後の治療計画を丁寧に説明します。

歯科衛生士
グリーンボタン

04

治療

患者様と話し合って適切な治療を行います。

歯科医師と女性患者
カラーボタンマーク

05

ホームケア指導

ブラッシングや日々の歯磨きなどアドバイス​​します。

歯磨き指導する歯科衛生士
カラーボタンマーク

05

アフターケア

定期健診の時期が近づいたらハガキでお知らせいたします。

ハガキとペン